おもちゃ王国杯 インラインクロス大会

おもちゃ王国杯 インラインクロス大会

スキーのポール、ウェーブ、大小のパイロンなど、様々な障害物が置かれたコースで行うタイム競技です。

参加者のレベル別に、小学生以下の、スケート歴概ね1年以内の選手を対象とした「ビギナークラス」、高さ約30cmのウェーブありの「オープンクラス(ジュニア・シニア)」の2クラスに分けて行います。

※第1回~第4回大会においてビギナークラスで上位入賞(1位~3位)された方は、オープンクラスにエントリーしてください。

参加条件:曲がって止まれること。2クラスのうち、いずれかひとつに限りエントリーできます。※スピードスラローム大会との同時エントリーは可能です。

ビギナークラス ルール詳細

コース

概略図につき、セクション(障害物)の配置・数など実際のコースと異なる場合があります。また、諸事情によりレイアウトが変更になる場合があります。

各セクションの通過方法は自由です。ゴール目指して頑張ってください。

記録

2本滑走し、ベストタイムを記録とします。※1本のみの滑走でも順位の対象になります。※大会の進行状況により、1本のみの滑走となる場合があります。

プロテクター規定

ヘルメット、ニーパッド、エルボーパッド、リストガード(グローブ不可)の装着は必須です。スタート招集地点で装着していない場合は滑走できません。リストガードはグローブや軍手の上にプロテクターを着けることを推奨します。※サポータータイプのプロテクターは不可です。

スタート規定

  • スタートラインの手前に足を置いてください。ライン上に置くと計測できない場合があります。
  • スタートコール後、5秒以内に自分のタイミングでスタートしてください。
  • 1本につきフライング2回で記録無しとします。
  • スタートの姿勢は問いませんが、手を地面に付けることはできません。

タイム計測方法

自分のタイミングでスタートした時点から計測開始、ウィールの先端がゴールラインを通過した時点のタイムを記録とします。なお、計測器のトラブルが疑われる場合などは、運営の判断で再チャレンジしていただくことがあります。計測器のトラブル以外の再チャレンジは認めません。

オープンクラス ルール詳細

コース

概略図につき、セクション(障害物)の配置・数など実際のコースと異なる場合があります。また、諸事情によりレイアウトが変更になる場合があります。

◆パイロンエリア / デカパイロンエリア

不等間隔で並べられたパイロンをスラロームします。パラレル、ワンフット、クロス、オープン、バックなど自由なスラロームで通過して下さい。パイロンを倒した場合(倒れなければ移動は認めます)や不通過の場合は、1個につき1秒のペナルティーとします。

◆障害物飛び越えエリア

横倒しになっている障害物を飛び越えて下さい。飛び越えず横を通過した場合は失格とします。戻って飛び越えれば失格にはなりません。

◆1本橋エリア

幅約30cm、長さ約4mの1本橋の上を通過して下さい。途中で落ちた場合は、落ちた地点から復帰してください。復帰しなかった場合は2秒のペナルティーになります。

◆ジグザグエリア

ディフェンスボード(クッション)で作られたコース内を通過してください。

◆可倒式ポールエリア

ポールを通過の為に倒すのは構いませんが、またいだ場合は不通過扱いとします。また、ポールの通過方向にご注意ください。不通過の場合、1本につき2秒のペナルティーとします。戻って通過すればペナルティーはありません。

◆棒またぎエリア

地面に置いてあるバーを飛び越えて通過して下さい。

◆ウェーブエリア

ウェーブもしくはバンクtoバンクの上を通過して下さい。その際、必ず両足とも上を通過してください(空中でも可)。不通過の場合は戻って通過しなおしてください。どうしても通過出来ない場合に限り、横を通過することを認めますが、2秒のペナルティーとなります。


記録

2本滑走し、ベストタイムを記録とします。※1本のみの滑走でも順位の対象になります。※大会の進行状況により、1本のみの滑走となる場合があります。

プロテクター規定

ヘルメット、ニーパッド、エルボーパッド、リストガード(グローブ不可)の装着は必須です。スタート招集地点で装着していない場合は滑走できません。リストガードはグローブや軍手の上にプロテクターを着けることを推奨します。※サポータータイプのプロテクターは不可です。

スタート規定

  • スタートラインの手前に足を置いてください。ライン上に置くと計測できない場合があります。
  • スタートコール後、5秒以内に自分のタイミングでスタートしてください。
  • 1本につきフライング2回で記録無しとします。
  • スタートの姿勢は問いませんが、手を地面に付けることはできません。

タイム計測方法

自分のタイミングでスタートした時点から計測開始、ウィールの先端がゴールラインを通過した時点のタイムを記録とします。なお、計測器のトラブルが疑われる場合などは、運営の判断で再チャレンジしていただくことがあります。計測器のトラブル以外の再チャレンジは認めません。

注意事項(全クラス)

  • 当日配布のゼッケンは胸もしくは太もも前部に取り付けて下さい。
  • タイム短縮目的で意図的にセクション(障害物)を回避した場合は、運営の判断で失格にすることがあります。(ただし、ビギナークラスはその限りではありません)
  • コースを外れた場合、著しく破損させた場合は、運営の判断で失格にすることがあります。(ただし、ビギナークラスはその限りではありません)
  • ペナルティー、失格の基準は本イベント独自のものです。

表彰内容

  • ビギナークラス、オープンクラス(シニア)は1〜3位を表彰します。
  • オープンクラス(ジュニア)に出場の方で、過去(2017・2018)ジュニアクラス優勝経験者は、『ジュニア チャンピオンクラス』に出場していただきます。
  • その他のオープンクラス(ジュニア)は、年齢枠ごとに1位を表彰します。
  • (年齢枠ごとの男女各1位ならびにオープンクラスジュニアの総合1位の表彰はございません。)
  • 各賞には副賞も供与します。また、1~3位以外にもブービー賞、飛び賞などの表彰も予定しています。
  • ※2019年10月29日更新

エントリーフォーム(受付終了)

第6回 おもちゃ王国杯 エントリーフォーム

  • 受付期間:10月4日(金)~ 11月4日(月・祝)23:59
  • おもちゃ王国杯 スピードスラローム大会も同時にお申込み可能です。
  • ご入力いただいた住所宛に、イベントパンフレットの送付を予定しています。
  • ご入力いただいた情報は、本イベントの運営においてのみ使用し、イベント終了後は責任を持って破棄します。

PAGE TOP